教材概要

プロのようにスイングしたいと頭ではイメージしているのに、
実際は全然違うスイングになる。

 

このイメージと実際の動作のズレを合わせるためのスイング理論が
クォーター理論です。

 

「ボールを見るな!」
「ダフれ!」
「手打ちしろ!」

 

これらは、今までの理論とは正反対の教え方ですが、
実際にこの言葉を聞いてから打ってみると、
スイングが奇麗になりボールを芯で捉えられ飛距離もアップする。

 

今まで何をやっても上達しなかったのなら、
イメージと実際の動作のズレが大きい証拠。

 

不思議と、この理論通りに練習することで、
感覚的にはしっくりこないのに、
スイングを撮影すると奇麗なスイングになっている。

 

今まで全く打てなかったドローボールが打てるようになり、
飛距離もアップと魔法のようなスイング理論です。

 

販売元に質問したのですが、

「よくyoutubeなどで桑田プロのレッスン動画がアップされていますが、

これでクォーター理論を学べるのではないですか?」

 

という問いに、

「初級編の初歩的な内容だったり、中級編を少しだけ掻い摘んだ内容だったりで、

クォーター理論をすべて学ぶには、youtubeの動画では無理」

ということでした。

 

他の教材より高めなのは、桑田泉プロが自身のアカデミーである「イーグル18」で、

お客様への指導で実際に使っているクオーター理論(36段階に分かれている)を3分割したものを

すべてDVDに収録したからだそうです。

 

クオーター理論の鍵は、
「誰がやっても、1から36ステップまで
順序良く行っていくことで、正しいスイングが得られる理論」

なので、何を、どこから始めるのか、その手順を示しているのが
この教材だということです。

 

レッスン料からすれば格安ではありますね。

 

DVD内容

DVDは全部で7枚セットです。内容は1枚目から順に以下の通りです。

Disc1パター編

・何年、何十年も練習しているのに上達しない「本当の理由」とは…?

・なぜ、パターを練習すると、フルスイングまで上手くなるのか…?

・即効で結果を変える「4つのポイント」とは…?

・再現率の高いアドレスを作る「GAP3」とは…?

・パターのグリップは、強く握るか、弱く握るか…?

・ボールのポジションは、どこにあるのが正解なのか…?

・なぜ、バックスイングでまっすぐに引いてはいけないのか…?

・パット数を減らす「3つの練習方法」

・ロングパットの距離感をピタッとあわせる簡単な方法

・あなたは、こんな素振りで、距離感を狂わせていませんか…?

・ロングパットが得意になる「3つの練習法」を公開!

・プレッシャーに負けない、強いメンタルを養う方法

Disc2 & 3アプローチ編

・アプローチのミスを撲滅する「3つのポイント」とは…?

・アプローチを練習する前に、パターを習得するべき理由とは…?

・「アプローチは、ダフれ!」に隠された、本当の意味とは…?

・クラブの振り幅は、どのように決めればいいのか…?

・旗の位置が遠くなった場合は、どうやって距離をあわせるのか…?

・キャリーとランは、どのくらいの比率がベストなのか…?

・ランニングアプローチで、奥に転がりすぎてしまう原因とは…?

・ライが良いとき、悪いとき、どのように打ち分けるのが正解なのか…?

・これでは寄らない!左手三本指の間違ったグリップで打っていませんか…?

・面白いように寄る!クォーター理論のランニングアプローチとは…?

・思いどおりの場所に落とせる、アプローチのテクニック

・なぜ、アプローチが下手な人は、ドライバーを練習しても意味がないのか…?

・20Y以内のキャリーをビシッと決める「S1」のアプローチとは…?

・アプローチのミスを生みだす最大の原因とは…?

・なぜ、アプローチでは、空中で素振りをしてはいけないのか…?

・「背中→足」の順に振るだけで、思いどおりにピタッと寄せられる、「S2」のアプローチとは…?

・なぜ、打ったあとにボールをチェックしてはいけないのか…?

Disc4 & 5フルショット編

・なぜ、トップの位置を意識しなくても、美しいスイングができるのか…?

・簡単にキレイなスイングプレーンが作れる「S3」とは…?

・なぜ、「手打ち→足の裏」の順に振るだけで、即効でバランスの良いスイングに変わるのか…?

・傾斜地でもバランスを崩さない下半身を作る方法

・なぜ、手打ちをすると、プロのようなフルスイングができるのか…?

・フルスイングをレベルアップさせる「2つの練習法」

・ハンドファーストやボディターンを意識しても、上手く打てない理由

・フルスイングで、スライスしてしまう悪いクセを直す方法

・クラブの長さによって、ボールの位置はどう変わるのか…?

・クラブの長さによって、スタンスの幅はどう変わるのか…?

・あなたは、こんな間違ったクラブの使い方をしていませんか…?

・なぜ、短いクラブで練習すると、長いクラブの確率まで上がるのか…?

Disc6 & 7ラウンド編

・桑田流、100切りマネージメント論とは…?

・【ラウンド前の準備】ドライビングレンジで確認しておくべきこと

・【ラウンド前の準備】なぜ、スタート前にショートパットを練習するのか…?

・【ミドルホール】ティーショットは、どのように攻めるべきか…?

・【ミドルホール】なぜ、セカンドショットは、ミスしてもダフるべきなのか…?

・【ミドルホール】リラックスして3打目を打つには…?

・【ミドルホール】距離感をピタッとあわせるパットのテクニック

・【ロングホール】アゲインストでも負けない、攻撃的なドライバーのテクニック

・【ロングホール】なぜ、セカンドショットは、短いクラブを選ぶのか…?

・【ロングホール】3打目は、攻めるべきか、守るべきか…?

・【ロングホール】グリーンに乗らず、外した場合の対処法

・【ショートホール】目の前に池が…。どうすれば、焦らずに打てるのか…?

・【ショートホール】バンカーもOBも怖くない!超簡単マネージメントとは…?

 

感想

初めて自分のスイングをスマートフォンで撮影した時、

「俺こんなにヘンテコなスイングしてたんだ・・・」

とビックリしたことがあります。

 

自分ではプロのように奇麗なスイングをしているとばかり思っていましたからね。

 

このクォーター理論は、こうしたイメージと実際の動きのギャップを埋めるために、

今までの理論では”やっちゃいけない”と言われていることを、

あえてやらせています。

 

ですから、中には内容を受け入れられないという人がいるのも事実ですが、

教わった人に共通することは、

 

「クラブをまだ握ったこともない人が、最初からクォーター理論を習ったら、

あっという間に俺なんかより上手くなるだろうな」

 

という事でした。

 

長年独自のスイングで変なクセのついた人より、

初心者がクォーター理論を習うと上達が驚くほど早い。

そうした感想を持っている方が多いようです。

 

逆に言えば、長年のクセを今修正すれば、今後のゴルフ人生も

もっと上達して楽しめるという事も言えるでしょう。

 

スイングが良くなればミート率が上がり、今まで出なかったドローボールが簡単に打てるようになる。

 

ミート率が上がってドローボールが出れば、勝手に飛距離はアップするという事です。

 

特別な事はしなくて良いということですね。

 

いつも80台で回れる人でも、コースによって、もしくはコンディションによって、

やっと100切るかどうか・・・なんて事はよくあります。

そんな方のスコアアップや、飛距離アップの手助けになるDVDになるはずです。

 

自己流のスイングで、飛距離も年々落ちている人にとっては、

きちんとしたスイング理論を、高い月謝を払ってアカデミーに通わずとも学べる内容になっています。

自分のスイングを携帯電話やデジカメなどで撮って、もっと格好の良いスイングがしたい、

と思ったら間違いなく実践して欲しいレッスン内容になってます。

 

購入方法と特典

このページから購入の方に、特別な特典もプレゼントしていますので、

興味のある方は詳細をご覧ください。

こちらをクリック⇒桑田泉のクォーター理論~100切りゴルフの準備とコース戦略~

特典

6つの中から1つだけ欲しい特典を選んでください。

1、ショットの精度が勝手に上がる3ステップ
2、ほとんどの場面に対応できる、たった一つのアプローチ法
3、バンカーショットは意外に簡単!その決め手は〇〇〇〇!
4、久しぶりのラウンドでも距離感がバッチリ合うパッティング法
5、傾斜面の打ち方(左足上がり、つま先上がり、左足下がり、つま先下がり)
6、100切り簡単コースマネジメント

特典の受け取りは、購入後ダウンロードできるPDFファイルに詳細が書いてありますので、

受け取ってご覧になってください。

 

参考動画

参考までに、youtubeから探した桑田泉プロのレッスン動画を載せておきます。

DVDの内容のほんの一部しか教えてないですが、参考になります。

が、

教材の内容はこんなもんじゃないんです!

アカデミーで教えている内容をyoutubeでタダで観れる訳無いですからね。

☆クォーター理論の扉 1

☆クォーター理論の扉 2

☆クォーター理論の扉 3

☆クォーター理論の扉 4

☆ボディターンスイング ドリル1

☆ボディターンスイング ドリル2

☆ボディターンスイング ドリル3

☆ボディターンスイング 実践001