教材概要

ドラコンチャンピオンでありながら、筋力トレーニングをしないという安楽拓也プロが教える飛距離アップに特化したDVDの7枚セットです。
今のスイングを大幅に変えることはしなくて大丈夫です。悪いところを2、3箇所修正するだけで飛距離をアップさせられる内容になっています。

DVD内容

DVD1「さらに進化!飛ばしの理論」思考の変革 飛距離アップへの覚醒

テクニックを学んでも、脳のイメージや考え方などが変わらなければ、飛距離アップはできません。

パソコンの最新のプログラムがあっても、OSが古くては動きませんし、

飛距離アップのテクニックを学んでもパーシモンじゃ他の人に太刀打ちできません。

 

このDVDでは知ること、そしてそれを理解することを学びましょう。

止まっている時と動いている時の2つの観点から飛距離アップのために必要なポイントを紹介しています。

 

DVD2「さらに進化!飛ばしの理論」思考の変革 実践レッスン

DVD1で学んでDVD2ではそれを実際に出来るというレベルにまで持っていくための内容です。

実際に一般ゴルファーに指導し、理論を「輪ゴム矯正法」「懐中電灯矯正法」

という独自の方法でどのように伝えていくのかをご覧になれます。

飛距離アップにはどうやってアドレスするか?どうやってスイングしたらいいか?

また、ミート率が下がってきた時にどのように考えたらいいかを分かりやすく解説しています。

他にも「右肩が突っ込みを矯正する方法」「いかにしてヘッドスピードを上げるか?」

「ミート率を上げる方法」「テンポと飛距離関係性」「アドレスの重要性」

などを解説しています。

DVD3「飛ばしの理論2」400ヤードオーバーの秘密

「懐中電灯矯正法」でわかりやすく理論を解説していますが、

現在あるレッスン教材の中でこれほどまでに飛距離アップに焦点を当てた内容はないと思います。

 

ヘッドスピードを上げるためには「リズム」と「テンポ」というのはとても重要です。

「当たれば飛ぶ」というギャンブル性の高いショットではなく、

飛距離アップのためにミート率をしっかりと考慮し、自分のスイングスピードの限界値を知ることが重要です。

前作のDVD教材「Perfect Swing Theory」で紹介した、「1、2、3のリズム」の発展形とは何か?

「どのようにアドレスしたら良いか」「ヘッドスピードとテークバックスピードの関係性」

「スイングスピードの限界値って?」「懐中電灯のを使ったスイング矯正法」

「自宅でできる練習方法とは?」「重心を下げることと飛距離って関係あるのか?」

「グリップを握る強さはどのくらい?」「安楽拓也流のアイアンショットのコントロール方法」「調子の悪いときどうしたらよいか?」

DVD4~7 一般ゴルファーの加速的な飛距離アップレッスン1~4

「体格に恵まれた安楽プロだから飛ぶんでしょ?」という考え方を

「自分も飛距離アップできる!」に変えるための内容です。

 

男女問わず、中には70代の一般ゴルファーまで、総勢23名の個別レッスンを見ることが出来ます。

沢山の人を指導するので、ご自分にピッタリのレッスン内容が必ずあるはずです。

あなたと同じタイプのスイングをするゴルファーの指導を見ることで、矯正ポイントが具体的に理解できることでしょう。

他にも見方の例として、一般ゴルファーのスイングを見て、ココが直すポイントだなと思ったところと、

安楽プロが直すポイントではどこがどう違うのか?を確認するのも良い勉強になります。

 

感想

谷原秀人プロがわざわざDVDを買って研究したという安楽拓也プロのスイング理論ですから、

どんな内容なんだろう?とワクワクしてDVDを観ました。

 

最初は正直、ドラコンチャンピオンだから体格に恵まれパワーのある人なんだろうから、

俺がコツを聞いたって自分の飛距離がアップするわけない!と思っていました。

 

しかし、安楽拓也プロ自身、筋トレは全くしないという人ですし、

ドラコン選手の中で最も綺麗なスイングフォームと言われています。

 

さらに、トップクラスのドラコン選手の中で最もヘッドスピードが遅い選手でもあります。

他の選手よりもヘッドスピードが遅いのに飛距離を出せる秘密は何か?

 

それは、筋トレをしてヘッドスピード上げるのではなく

下半身を使ってヘッドスピードを上げる方法です。

 

「そうか!足を使ってスイングすれば飛ぶのか!」と思って、

ただ足を使えばいいかというとそうではありません。

 

でもDVDを見て納得!

 

これなら、今のスイングを変えることなく無理なくヘッドスピードを上げられるなと思いました。

 

実際に、素振りの時だけでもヘッドスピードが速くなっているのが実感できましたよ。

また、本当のヘッドスピードの出し方というのは目からうろこが落ちました。

このスイング理論があるからこそ、谷原秀人プロなどの現役プロにもアドバイスが出来るのだと思いました。

評価

筋トレはしたくないとか、今のスイングを変えたくないという方にはおススメです。

DVDが7枚あります。簡単に内容を

理論は1枚目だけで、あとは全部実践編なので難しくないです。

 

理論ばかりだと眠くなりますが、

理論は万人に共通の部分だけ解説しています。

 

飛距離アップするために、人それぞれ修正点は違いますから、

たくさんのアマチュアの修正点を解説することで

自分の修正点を見つけることが出来るようになっています。

 

人それぞれ体格や柔軟性、骨格やスイングのクセも違うのですから

その人にとって一番飛ぶスイングというものを

実践で解説してくれています。

 

ただし、飛距離アップは本来、良いスコアで回る為に目指すものですから、

 

パー72のコースで100切れない方は

買わない方が良いでしょう。

 

100が切れないうちは、キチンとしたスイングを学び

ある程度スコアがまとまってきてから

飛距離アップをしていった方が

ゴルフが格段に面白くなります。

 

購入方法と当サイト限定特典

このページから購入の方に、特別な特典もプレゼントしていますので、

興味のある方は詳細をご覧ください。

お申し込みはこちらをクリック!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ゴルフスイング理論”Perfect Swing Theory 2

 

特典

6つの中から1つだけ欲しい特典を選んでください。

1、ショットの精度が勝手に上がる3ステップ
2、ほとんどの場面に対応できる、たった一つのアプローチ法
3、バンカーショットは意外に簡単!その決め手は〇〇〇〇!
4、久しぶりのラウンドでも距離感がバッチリ合うパッティング法
5、傾斜面の打ち方(左足上がり、つま先上がり、左足下がり、つま先下がり)
6、100切り簡単コースマネジメント

特典の受け取りは、購入後ダウンロードできるPDFファイルに詳細が書いてありますので、

受け取ってご覧になってください。