2012年 LPGA米女子ツアー賞金女王、
そして、2013年9月現在、世界ランキング1位の
朴仁妃(パク インビ) Inbee Parkのスイング動画です。


LPGA米女子ツアーでのドライビングディスタンスは、
249ヤードと、それほどでもないような気がしますが、
日本に来たときは260ヤード以上飛ばしているので、

飛距離アップを目指す方にも参考になるのではないかと思い、
動画を探してみました。


まずはドライバーから



アイアンショットもどうぞ



気になる方は物まねしてみてください。

アン・ソンジュもそうですが、インパクトの時のベタ足は、
なかなかできるものではないですよね。


フェースを開かず、トップも浅いですが、
ヘッドを上手く走らせているので、
正確性だけではなく、飛距離も出せるのでしょう。


体の回転が止まってしまい、上半身だけで振ると
引っ掛けたり、フックしたりしますが、

下半身から切り返し、肩を開かずに腕を置いてけぼりにすれば、
うまくドローボールが出るはずです。

追記:

スポーツトレーナー・小澤康祐さんの「ゴルフスイング物理学」

という有料のWEB講座を受講しているのですが、

そこで「本物のベタ足スイング」についての解説動画がありました。

有料版はお金を払った人しか見れませんが、

有料版の内容を少しネタバレしている動画がこちらです。

 

小澤トレーナー本人が解説している無料版はこちらです。

 

小澤トレーナーのホームページはこちらです。

小澤康祐「ゴルフスイング物理学」

正確性も飛距離もアップしたいなら、
ちょっと取り入れてみてはいかがでしょうか?